DHCスラップ訴訟、そして反撃〜(2019年8月15日)弓仲

DHC吉田嘉明会長、裁判所の呼び出しを拒否。

本人尋問に不出頭! 

澤藤弁護士提訴のスラップ反撃訴訟結審(東京地裁)。

10月4日判決へ。


天秤.jpg

→続きを読む

不当な「職務質問」にSOS! 現場に急行して対応 〜(2017年8月15日)弓仲

1 ある日の夕方、

警察の執拗な「職務質問」を受けている

という男性Aさんから、

事務所に弁護士の出動を求める緊急police_syokumu_shitsumon.縮png.pngSOS!の電話が。

出先で連絡を受けて、車で現場に急行。

現場では、

Aさんの乗用車の前にパトカーが停まっており、

5、6名の制服警察官が

ガタイがよく丸刈り頭のAさんを取り囲み、

何やら押し問答をしている。


弁護士と名乗り名刺を出し、話に割って入った。

→続きを読む

債権全額回収に成功す〜(2016年8月15日)弓仲

債務弁済公正証書作成と抵当権設定により、債権全額回収に成功


1 ゆゆしき事態

甲県乙市で道路舗装業を営む(株)A舗装は、17%S build_a24.png

B土建(株)から同市内の道路舗装復旧工事を頼まれ、

約束の工期までに仕事を仕上げて引渡しました。

 

しかし、B土建の資金繰りが苦しくなったため、

約束の支払期がきても工事代金1500万円がA舗装に支払われることはありませんでした。

B土建から、今やっている仕事で毎月少しずつ支払うので待って欲しいとの申し入れが。

 

小さなA舗装にとってゆゆしき事態です。

→続きを読む

あなたの電話、警察に盗聴されるかも・・・〜(2016年1月1日)弓仲

盗聴拡大・司法取引導入を含む「刑事訴訟法等一括『改正』案」は

電話Bカラー.bmps75.bmp

廃案にするしかない 
                                                       

→続きを読む

通行地役権で兄妹の争い〜(2015年8月15日)弓仲


1 徹の父は、








甲   地






甲 地
(建物A)



丙 地




乙 地

(建物B)

一筆の土地(後の甲地と乙地)上に

建物A(甲地)と建物B(乙地)

を所有していました。

徹の妹恵子の結婚(1980年)に際し、

父は恵子に建物Bを贈与し、

ここに恵子夫妻は住み始めました。

 

この父の娘への愛が、

後日の兄妹の紛争の種となってしまいました。


建物B(乙地)から西側にある公道に出るには、

大回りして建物Aの前の通路(甲地の一部)を通るしかなかったのです。


→続きを読む

債権仮差押でスピード解決〜(2014年8月15日)弓仲

1 Aさんは、町のタイル屋さんです。

作業員.jpgタイル工事や石工事の請負をして生計を立てていました。


2013年7月に、元請けの建設会社B社から、

海岸駅舎のタイル貼工事の一部を引き受けました。

約束の11月末までに工事を完成させ、

B社に引き渡しました。

 

2 しかし、B社は、約束の支払期日12月末になっても、

工事代金336万円を一銭も支払いませんでした。


                       

→続きを読む

祭祀承継の争い、裁判で決着へ〜(2014年1月1日)弓仲

はじめにs-kiku002[1].jpg

系譜(系図)、祭具(仏壇、仏具、神具)、墳墓(墓石、墓地)遺骨などは、

法律上「祭祀財産」と呼ばれ、

通常の相続の規定は適用がなく、「相続財産」には含まれない。

「祭祀財産」は当然に相続人が相続するわけではないのである。

→続きを読む

続・扁桃腺手術での麻酔ミスで重度の後遺症〜(2013年8月15日)弓仲

5歳女児の扁桃腺手術で麻酔ミス、重度の後遺症

−約1億5千万円の賠償勝ち取る

 

2011年夏号で報告した扁桃腺手術麻酔ミス事案 その後日談

 

→続きを読む

コカイン・大麻は身を滅ぼす!!・・・ある当番弁護士事件〜(2012年8月15日)弓仲

コカイン・大麻は身を滅ぼす!!
  「捕まって良かった……」と述懐する被告人に執行猶予の判決 

 − 東京地裁 −

                                                            
1 当番弁護士出動要請

当番弁護士の担当日は、電話Bカラー縮小.jpg

弁護士会の刑事弁護センターからの出動要請に備え、

朝10時から夕方5時半まで、事務所で待機する。

「今日の出動はなしかな……」と、思い始めた午後5時過ぎ、

事務所の電話が鳴った。

→続きを読む

労働審判で未払い残業代勝ち取る〜34号(2012年1月1日)

運送会社運転手の未払い残業代300万円を支払わせる
              − 労働審判手続で調停成立

                                   
                                                           

1 話しが違う・・・

コンテナトラック縮小.jpg

東京近県の運送会社の従業員であったAさんは、

長時間のサービス残業と上司の嫌がらせに耐えかねて、

勤続約1年半で退職した。

納得できないAさんは、退職後に当事務所に法律相談。

 

→続きを読む

扁桃腺手術での麻酔ミスで重度の後遺症〜33号(2011年08月15日)弓仲

1  幼稚園に元気に通園する5歳の女児。 痛い女の子.jpg

ただ、繰り返し扁桃腺を腫らして高熱を出すので、

2010年8月、

市内の総合病院で扁桃腺の除去手術を受けることになった。

→続きを読む