事務局主任 鶴岡文子

 略      歴
法政大学経営学部卒業、明治大学法学部U部卒業
入所年月     1990年(平成2年)    7月 
退所年月     2009年(平成21年)  7月
再入所年月   2013年(平成25年)12月

 

 

鶴岡・事務所旅行S.jpg


 

 

1990年7月のたんぽぽ法律事務所開所以来、

皆様と弁護士の間で事務局員としてお手伝いしてまいりました。

 

誰にでも初めはあるものですが、

右往左往しつつどうなる事やらと思いながら早幾年月。

 

でも、「困った」と来所される依頼者が、

「良かった」と安堵されて帰られるのを目の当たりにすることは、

この仕事をよりやりがいのあるものにしくれます。

 

社会正義の実現を旨とする法律事務所の裏方として、

誇りを持って仕事をしていきたいと思います。

 

夏のご挨拶〜(2022年8月15日)鶴岡

暑中お見舞い申し上げます。

 

周囲の誰かが夏風邪か熱中症か、

shinpai_oya_woman_middle.jpg体調不良と聞くと大丈夫かなと心配になります。

今は何より気を付けないといけないことだから。

 

マスクの着脱は各々で判断してと言われ始めているけど、

酷暑の日々でもまだ手放せません。

必要に迫られた習慣とは言え

手洗い、消毒、うがい、マスクは

この2年で身に付いてしまいました。

わが身同様に日々接触する人をも考えて行動しなければならないと、

いつの間にか気遣うようにもなりました。

 

容赦ない暑さとてこれから2ヶ月も続かないだろうが、

この先の日常には感染症の心配が続きますね。

 

どうぞお身体大切にお過ごしください。

はじめまして〜(2022年8月15日)菊地

残暑お見舞い申し上げます。


新しい仕事.jpg

5月からたんぽぽ法律事務所に入所いたしました、

菊地仁と申します。

法律は奥が深く、

覚えなければならないことが山のようにありますが、

日々の積み重ねを大事に、

真面目に勤務する所存です。

 

→続きを読む

新年のご挨拶〜(2022年1月1日)鶴岡

明けましておめでとうございます。モノクロベッド.GIF

 

昨年は思いもかけない経験をしました。

手術したり、

検査ミスでコロナ感染を疑われたり。

一時ではありましたが

感染された方の大変さを知りました。

→続きを読む

新年のご挨拶〜(2021年1月1日)鶴岡

明けましておめでとうございます。

オンライン飲み会jpg.jpg

今年のお正月はどのような様子ですか。

リモート飲み会とかリモート帰省

過ごさざるを得ない方もおいででは。


→続きを読む

夏のご挨拶〜(2020年8月15日)鶴岡

ようやく梅雨が明けて猛暑続きでも、うちわ@縮小.jpg

夏休みになり嬉しい限りです。

この間は時間も気候も気にせずの暮らしです。

 

涼しげな所に行きたいけれど、

海、山、川どこにも行ってくれるなとか。

他県に出かけて行くのも要注意です。

→続きを読む

新年のご挨拶〜(2020年1月1日)鶴岡

明けましておめでとうございます。


台風・強風.jpg

昨年も災害に見舞われた年でした。

以前同じような書き出しでご挨拶しましたが・・・。

まだまだ各地大変な様子だそうで、

毎日見る河原には

未だにその時の痕が散見されます。

→続きを読む

夏のご挨拶〜(2019年8月15日)鶴岡

残暑お見舞い申し上げます。

酷暑・猛暑の日が続くなか、寝て過ごす.GIF

夏季休暇を迎えられてホッとしています。


時間を気にしない時間を過ごします。

→続きを読む

新年のご挨拶〜(2018年1月1日)鶴岡

毎年いただく暦のついたカレンダー。calender_himekuri_tsuki.png

まず見てしまうのが今年の運勢。

否定も肯定もしないつもりでも、

よき年らしいとあれば嬉しいです。

→続きを読む

夏のご挨拶〜(2018年8月15日)鶴岡

日焼け女性Spng.png酷暑の毎日をいかがお過ごしでしょうか。

出勤、退所時間はまだしも、

仕事とはいえ昼間の外出につい

「ヤダ!!熱い。」

でも、8月も半ばを過ぎると

1年もアッと言う間に終わることを思いだし、

暑さで緩みがちな気分に少しは喝が入ります。

→続きを読む

新年のご挨拶〜(2018年1月1日)鶴岡

できることなら見たくないと思う気力の欠如がある。

そんな時は、

ことがうまくいかないのは他の誰かのせいと言いたくなるし、悩むマンガ.gif

そう思いたい。

臆病者、小心者は本当に行動を起こさなくてはならない時には、

そうしなくてもよい言い訳をまず考えてしまう。

なかなか決断が出来ないからやり遂げるイメージを持つことができない。

→続きを読む

夏のご挨拶〜(2017年8月15日)鶴岡

 

太陽@S.jpg暑中お見舞い申し上げます。

暑い日が続いておりますが、

お変わりなくお過ごしでしょうか。

おかげさまで酷暑に負けぬよう頑張っております。

→続きを読む

新年のご挨拶〜(2017年1月1日)鶴岡

明けましておめでとうございます。

 

仕事で始めての街へ行きました。都内です。

目的地まで駅から7〜8分位で、遠いところではありません。michi_mayou.png

下調べも出来ていたのに、近くまで行っても辿り着けません。

人様に道を聞くことはめったにしませんが、

でもその日その街へ行く用事を複数抱え、

荷物も抱えていたので、

時間は無駄にしたくなく、声をかけました。

→続きを読む

夏のご挨拶〜(2016年8月15日)鶴岡

残暑お見舞い申し上げます。


18%S イベントを楽しむ.gif

世の中には本当にいろんな人がいて、

それぞれいろんな趣味をもっている。

もちろん私のようにまったくの無趣味という人も。

趣味の域を超えてそしてその道の達人も当然いて、

人生どれだけ謳歌しているか羨ましいかぎりです。


→続きを読む

新年のご挨拶〜(2015年1月1日)鶴岡


明けましておめでとうございます。

 

再び新人になって早や3年目です。パソコン中女性.s100.bmp

ヒヤッにドキッもありましたが

おかげさまでまた新年を迎えました。

→続きを読む

夏のご挨拶〜(2015年8月15日)鶴岡

残暑お見舞い申し上げます。

 

国内風景26縮小.jpg

できれば、涼しい場所に避暑に行ってみたい。

それも1ヶ月くらいの休暇をとって。

でも、日本は長期間の夏休みがとれる状況にはないですし、

1ヶ月の休暇にも慣れていませんよね。

 

→続きを読む

新年のご挨拶〜(2015年1月1日)鶴岡

昨年は尊厳死について考えさせられるニュースがありました。ご臨終.png

苦痛があり、回復・治癒の見込みない状況になれば、

積極的に苦痛からの開放を選びたくなるかもしれない。

自分のことだけを考えれば、

選択の余地はあってもらいたいとは思いますが。

 

 



→続きを読む

夏のご挨拶〜(2014年8月15日)鶴岡

節電C.gif              残暑お見舞い申し上げます。

 


暑さの苦手な方々には、早く過ぎて欲しい時節でしょうか。

 


夏は好き、暑いのまあ平気、

幸い比較的風通しの良い住いということもあり、

自宅ではほとんどクーラーの世話にならずに過ごしています。



→続きを読む

新年のご挨拶〜(2014年1月1日)鶴岡

「毎年、一年のテーマを決めている。どうしようかS.jpg

年末には、来年は何だろうと考える。」

と友人が言っていました。

それへの縛りはないそうで、

ああそうだったと気を引き締めたりしているそうです。

→続きを読む

再入所のご挨拶〜(2013年12月)鶴岡文子

この12月より、再びの事務局員となりました。

19年間、事件と真摯に向き合っている弁護士たちのアシスタントとして、

懸命にすごした日々の記憶は今もって鮮明ですが、

この間に別の社会に暮らして、

それらはすでに過去の出来事になっていましたが・・・

 

だから、また一からの新人として、なおかつ経験者として、

より一層の頑張りがいるぞと我が身に言い聞かせる今日この頃です。

以前同様、どうぞよろしくお願い致します。

 

ポインセチア.jpg

夏のご挨拶〜33号(2011年08月15日)元事務局主任鶴岡文子

ドアからハイ!縮小.jpgこの夏、たんぽぽ法律事務所の要請を受けて、

1ヶ月応援に入りました。

懐かしいようでもあり、

2年の時間が消えて、昨日の続きのようでもある、

そんな心持ちで仕事をしました。

 

→続きを読む

笑う門に福来たるかな〜28号(2009年1月1日)鶴岡

HPニュース28鶴岡.JPG新年おめでとうございます

とは言うものの、
心から目出度いとも思えない年明けです。

この1年はどんな年?
と不安な空気を拭えません。

 
→続きを読む

編集後記〜27号(2008年1月1日)鶴岡

食肉偽装表示.GIF「偽」の字に象徴された昨年

何でこんな事が罷り通ってしまったのでしょうか。

 

嘆かわしい限りですが、よそ事ではないので、

精々我がすべき事を果たして

ニッコリの一年にしたいと思う年の始めです。

 

本年も宜しくお願い申し上げます。

編集後記〜26号(2007年1月1日)鶴岡

悲しみマンガ.GIF 確かに、明るく和やかで元気の出る話題もありましたが、

 昨年を振り返ると胸の痛むニュースばかりが思い出されます。

 

 皆様と同様に、

年の始めには良い一年でありますようにと願わずには居られません。

本年も宜しくお願い申し上げます。